本文へスキップ

   Chouette KOBE Ballet Studio since1990

電話でのお問い合わせはTEL 078-652-0820

〒650-0025 神戸市中央区相生町5丁目10-21 210号
 相生ビル2F
本部スタジオ・事務局

 

講師紹介

主宰

 塚本 千里(つかもと ちさと)         
(公社)日本バレエ協会関西支部役員
兵庫県洋舞家協会評議員
5歳より岡本バレエ団に入団、岡本博雄に師事
甲南女子中・高等学校、そして甲南女子大学文学部人間関係学科に就学
その在学中も、同バレエ団のソリストとして数々の公演に出演する
その後、同バレエ団の支部教室も担当し、指導、振付を学ぶ
また、(公社)日本バレエ協会関西支部公演「バレエ芸術劇場」にも様々な役柄で出演する
1990年独立し、クラシックバレエ教室「塚本千里バレエ・アート」を設立する
2005年、ザ・バレコン福岡にて優秀指導者賞を受賞
現在は、母校である甲南女子中・高等学校のダンス部専任コーチも務めている
2014年4月より「シュエットKOBEバレエスタジオ」に改称する
2015年、ザ・バレコン大阪にて優秀指導者賞を受賞

特別講師

  友田 弘子 先生 
北海道札幌市出身 千田モト、北原秀晃、スラミーフ・メッセレル
オリガ・レペシンスカヤ等に師事
1959年 東京新聞全国舞踊コンクール第1位文部大臣賞受賞
1967年 東京バレエ団入団 以後バレエ団の全ての作品に国内、
海外公演にソリストとして出演。
特に”海と真珠”は第1回世界バレエフェスティバル、キューバ国際
バレエフェスティバル、国内、海外公演等で好評を博す。
1986年4月より東京バレエ団バレエミストレスに就任。
モーリス・ベジャール、ジョン・ノインマイヤー、イリ・キリアン
ナタリア・マカロワ等著名な振付家から作品を学びバレエ団の
クラス指導、作品指導等バレエミストレスとしての手腕を発揮。
2012年3月東京バレエ団を退団。
フリーの教師、作品指導者として現在活躍している。


教師

 
長尾 美花 (ながお みか)
(公社)日本バレエ協会会員
チャコットカルチャースタジオ神戸・
JEUGIAカルチャーセンターららぽーと甲子園講師
  
1990年 塚本千里バレエアート開設時から入所。塚本千里に師事
2000年〜 ノボシビルスク舞踏学校に短期留学
2001年
2005年 第32回バレエ芸術劇場「眠れる森の美女」にて勇気の精を踊る
以後毎年ソリストとして出演
2007年 第19回兵庫まつりふれあいの祭典「海賊」よりハイライトにてメドーラを踊る
受賞暦
2005年 ザ・バレコン福岡シニア第2位
2009年 Osaka Prixクラシックバレエコンクールシニア第3位
2003年・2009年・2010年 神戸全国洋舞コンクールシニア奨励賞

助教

   楢崎 智代(ならさき ちよ)
チャコットカルチャースタジオ神戸講師
1998年塚本千里バレエ・アートに入所。
スプリングコンサート、洋舞合同公演、ふれあいの祭典など
兵庫県洋舞家協会主催の舞台にも多数参加。
 

 神原 麻衣(かんばら まい)
 

 坂口 久未香(さかぐち くみか)
 

 長瀧 美有紀(ながたき みゆき)
   

守谷 正美(もりたに まさみ)

information

シュエットKOBEバレエスタジオ

〒650-0025
神戸市中央区相生町5丁目
10-21 210号 相生ビル2F
TEL 078-652-0820
FAX 078-652-0828

JR神戸駅より徒歩5分